石神井川-番外(石神井公園)

 

石神井公園、池廻り1周

石神井公園は石神井池・三宝寺池二つの池を中心とした練馬区の公園で、井の頭池、善福寺池と並んで武蔵野三大遊水池として知られる(この三つの遊水池は、武蔵野扇状台地の扇頂、青梅を中心とした同心円状に点在する。おそらく押し寄せた同じ扇状地層の末端と言う共通点を持つのだろう)。
三宝寺池は石神井川の水源の一つとして知られていたが、御多分にもれず近年は水量が減少している。又生息している魚も、ブラックバスやブルーギルなど外来種が増えているようだ。
三宝寺池脇には、流域の豪族豊島氏の築いた石神井城の跡もある。

 

 

撮影map

クリックするととGooglemapと連動して表示されます。

170501photomap.jpg

 

池尻側から時計回りで1周

石神井公園は今回初めて。1周しながら写真だけ掲載しておきます。
池尻側から時計回りで1周した風景です。

 

YOKL4978.JPG

 

石神井川憩い橋に近い「記念庭園」で、水の供給が見られた。

YOKL4979.JPG

 

池尻(右側)からの眺め

YOKL4980.JPG

YOKL4982.JPG

 

ラクウショウ(沼杉)
湿地に見られる。気根が地表部に出ている。

YOKL4987.JPG

 

池の中に見えるモニュメント

YOKL4989.JPG

 

台地上に石神井城城址

YOKL4993.JPG

YOKL4995.JPG

YOKL4996.JPG

YOKL4997.JPG

 

石神井氷川神社

YOKL4999.JPG

 

池に沿っての遊歩道

YOKL5002.JPG

 

水神社

YOKL5003.JPG

 

厳島神社

YOKL5004.JPG

YOKL5005.JPG

YOKL5006.JPG

 

給水施設

YOKL5009.JPG

YOKL5010.JPG

 

ラクウショウ(沼杉)

YOKL5012.JPG

 

湧水施設
ただ全て湧水だけで賄われているかどうかは不明。

生えている巨木はラクウショウ。地表部に気根が見える。

YOKL5014.JPG

 

こちらはメタセコイアの巨木。「練馬の名木」とある。

YOKL5017.JPG

 

外来魚などを含めた生息環境の調査をしていた。

YOKL5015.JPG

YOKL5018.JPG

野趣溢れた景観。

YOKL5020.JPG

 

崖からの湧水路が見える。

YOKL5022.JPG

YOKL5023.JPG

YOKL5030.JPG

 

池の北側。
沿道には瀟洒な住宅が並ぶ。

YOKL5027.JPG

YOKL5031.JPG

 

池尻方向、遠望。

YOKL5032.JPG

YOKL5033.JPG

 

排水路
ここから暗渠で250メートル程、石神井川に注ぐ。暗渠の地上部は和田堀緑道となっている。

YOKL5044.JPG

 

和田堀緑道

YOKL5048.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://y-ok.com/mt-tb.cgi/492

コメントする

撮影機材 その他

INDEX

写真は縮小表示の為黒くつぶれている場合があります。 クリックして拡大表示でご覧下さい

武蔵野-Top page

舞台は武蔵野 - 全てはここに

「関東平野・武蔵野」私的覚書 - 鵜呑み厳禁


母なる川、多摩川の風景

御岳

多摩川上総層群

玉川上水

武蔵野の地形地質との折り合い、奇跡の43Km

野火止用水 - 知恵伊豆、最初からの本命?

六郷用水(次大夫堀)・丸子川

六郷用水-玉川上水より半世紀前に造られた23Km

丸子川支流-谷戸川

国分寺崖線

野川 - 武蔵野の湧水を集めて

仙川 - 野川最大の支流で水のミステリーの中心

深大寺周辺 - 国分寺崖線の奥座敷

中仙川緑道と入間川

谷戸川

矢沢川-九品仏川斬首で出来た等々力渓谷

国分寺崖線、終焉

立川崖線と青柳断層

ハケの清水と府中用水

残堀川

立川崖線終焉

南北崖線軸と山の手台地

皇居

渋谷と渋谷川

目黒川水系

神田川水系

呑川水系

石神井川水系

山の手台地 Others

武蔵野台地北縁

黒目川水系

水道道路(都会を貫く直線道路)

羽村山口軽便鉄道

多摩湖自転車道(東京で一番長い直線道路)

その他、水道道路

 

A la carte