呑川-4(柿の木坂支流、駒沢支流)

 

呑川柿の木坂支流

 

地形図

クリック、拡大表示でご覧ください。

nomikawa-1.gif

 

撮影Map

クリックするとGooglemapと連動して表示されます。

>kakinoki-photomap.jpg

 

 

    

 

 

源流?

現在ハッキリした柿の木坂支流の緑道は、目黒区東が丘1丁目33-1辺りから始まっている(1枚下の写真)。だがかってはもっと上流、世田谷区に源流を持っていたらしい。だが今それを辿ることは難しい様だ。
写真は緑道から100㍍足らず上流(北)の地点、世田谷区上馬3丁目付近。如何にも暗渠道と言う感じの道。ここが私に遡れる一番上流部。

kakinoki-1.jpg

 

柿の木坂支流

緑道スタート

kakinoki-2.jpg

kakinoki-2-5.jpg

kakinoki-3.jpg

kakinoki-4.jpg

kakinoki-5.jpg

kakinoki-6.jpg

 

おそらく近隣の丹精によるものだろう。

kakinoki-7.jpg

kakinoki-8.jpg

kakinoki-9.jpg

 

谷底

前を横切る道路は都道416。
左側に上り勾配、写真には無いが右側にも上がり勾配になっている。緑道はその谷の部分を北から南に通っている。

kakinoki-10.jpg

kakinoki-11.jpg

kakinoki-12.jpg

kakinoki-13.jpg

 

    

 

呑川本流(緑道)との合流点が近づく

kakinoki-14.jpg

 

都道312を超えて緑道は続く

kakinoki-16.jpg

 

突き当りで右に曲がる。
商店街を縫って緑道が続く。

kakinoki-17.jpg

kakinoki-18.jpg

 

都立大学駅に繋がる道路を超えて、その先正面に呑川本流との合流点。

kakinoki-19.jpg

kakinoki-20.jpg

 

呑川本流(緑道)との合流点

呑川本流(緑道)の>こちらに合流する

kakinoki-21.jpg

 

呑川本流緑道(右)側から見た、柿の木坂支流(左側から入ってくる)

kakinoki-22.jpg

 

呑川駒沢支流

駒沢オリンピック公園辺りに源流を持つ支流。呑川上流3本の支流の中で、一番短い。

 

駒沢オリンピック公園

komazawa_park2.jpg

komazawa_park.jpg

 

写真右側に駒沢オリンピック公園が広がる。公園の脇を通って、おそらくここが駒沢支流の暗渠道と思われるが、ハッキリした緑道は100㍍程先から始まる。

kakinoki-51.jpg

 

駒沢支流緑道

kakinoki-52.jpg

kakinoki-53.jpg

kakinoki-54.jpg

 

呑川本流(緑道)が見えてくる。

kakinoki-55.jpg

呑川合流

>こちらに出る

kakinoki-56.jpg

 

呑川本流(緑道)側から見る、駒沢支流。

kakinoki-57.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://y-ok.com/mt-tb.cgi/149

コメントする

撮影機材 その他

INDEX

写真は縮小表示の為黒くつぶれている場合があります。 クリックして拡大表示でご覧下さい

武蔵野-Top page

舞台は武蔵野 - 全てはここに

「関東平野・武蔵野」私的覚書 - 鵜呑み厳禁


母なる川、多摩川の風景

御岳

多摩川上総層群

玉川上水

武蔵野の地形地質との折り合い、奇跡の43Km

野火止用水 - 知恵伊豆、最初からの本命?

六郷用水(次大夫堀)・丸子川

六郷用水-玉川上水より半世紀前に造られた23Km

丸子川支流-谷戸川

国分寺崖線

野川 - 武蔵野の湧水を集めて

仙川 - 野川最大の支流で水のミステリーの中心

深大寺周辺 - 国分寺崖線の奥座敷

中仙川緑道と入間川

谷戸川

矢沢川-九品仏川斬首で出来た等々力渓谷

国分寺崖線、終焉

立川崖線と青柳断層

ハケの清水と府中用水

残堀川

立川崖線終焉

南北崖線軸と山の手台地

皇居

渋谷と渋谷川

目黒川水系

神田川水系

呑川水系

石神井川水系

山の手台地 Others

武蔵野台地北縁

黒目川水系

水道道路(都会を貫く直線道路)

羽村山口軽便鉄道

多摩湖自転車道(東京で一番長い直線道路)

その他、水道道路

 

武蔵野から離れて(A la carte)

上高地

木曽路

その他