北沢川緑道-1(将軍池~環七)

 

北沢川

目黒川の支流として玉川上水からの分水も得て、かっては代沢用水として地上を流れていた北沢川も、今全域が暗渠となって地下を流れ、下水としての扱いになっているようだ。
その地上部は現在緑道として整備され、特に環七の宮前橋から下流には、人口のせせらぎも作られ、桜の名所、都・区民の憩いの場となっている。
ここでは源流の一つとされている将軍池から、宮前橋までの緑道を歩いてみた。

宮前橋から下流は>こちら。目黒川緑道は>こちら

 

地形図

クリック、拡大表示でご覧ください。
横に広いのでスクロールして見てください。

kitazawa_karasuyamagawa.gif

 

    

 

将軍池

都立松沢病院の、広大な敷地にある将軍池が、かって北沢川の源流の一つだと言うので、兎も角出発点としてここを選んだ。
元々湧水の有る低湿地帯を、大正後期に患者の作業療法の一環として作られた池だと言う。地面を掘り下げ地下水を湧出させ、掘った土で真ん中に築山を作り、一帯を庭園として整備したらしい。

「将軍池」の名前は作業に参加した患者の、自称「将軍」に由来しているとか。
実は前日、リサーチも兼ねて松沢病院まで行き、守衛さんに「写真を撮りたいのだが、敷地に立ち入ってもよいか?」と聞いたところ、「特に問題無いでしょう」と言うことだった。

ただ今回の写真は、最近整備されたらしい「将軍池公園」からのもの。
水辺に降りる訳にはゆかないが、気軽に池の一角を眺めることが出来る。
現在は見たとおり、アオコが繁茂し、きれいな湧水池とは到底言い難い。

simokita2.jpg

 

都立松沢病院

幾つかの医療機関が隣接しながらこの奥に、広大な敷地が広がる。将軍池もその敷地内。

simokita1.jpg

 

将軍池公園のフェンス越しに見る将軍池

ご覧の通り清水の湧き出る池の印象はない

simokita3.jpg

simokita4.jpg

simokita3.5.jpg

 

緑道は松沢病院の近く(地名は分からないが)から始まる

simokita5.jpg

 

区立緑丘中学の脇を通り

simokita6.jpg

simokita7.jpg

 

    

 

桜上水地区に有る広場

simokita8.5.jpg

simokita8.jpg


上の写真の右脇に写っている水場

枯山水じゃない、水が流れている。分かりづらいのは水がきれいなことと底が白っぽい為だろう。
手前に水を供給する所が有り、向こう側に流れている。

simokita9.jpg

simokita10.jpg

simokita11.jpg

simokita12.jpg

 

緑道の一部が整備中で立ち入り禁止

simokita13.jpg

 

山下公園

道路を挟んで緑道の反対側

simokita14.jpg

 

ユリの木公園

公園と言うよりユリの木通りと言う感じ。ユリの木を初めて意識的に見た。葉っぱはプラタナスに似ているように感じたが、プラタナスとは幹が全く違う。

simokita15.jpg

simokita16.jpg

 

東急世田谷線山下駅

線路に阻まれここで一旦緑道は途切れる。北沢川暗渠はこの線路の下を潜っているのだろう。
山下駅の構内を通って向こう側に移動。

>烏山川緑道も世田谷線を横切っている。

simokita17.jpg

 

山下駅で途切れた緑道は、ここから再開する。

simokita18.jpg

simokita19.jpg

 

福祉施設と一体となり調和している緑道

simokita20.jpg

simokita21.jpg

 

梅ヶ丘駅

緑道も整備され広くなっている

simokita22.jpg

simokita23.jpg

simokita24.jpg

simokita25.jpg

 

小田急線ガード下を潜る
 

※ 烏山緑道の小田急ガード地点は>こちら

simokita25.5.jpg

 

環七、宮前橋の手前

simokita26.jpg

 

宮前橋手前で上流側を振り返る
この辺り単調で平凡

simokita27.jpg

simokita31.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://y-ok.com/mt-tb.cgi/139

コメントする

撮影機材 その他

INDEX

写真は縮小表示の為黒くつぶれている場合があります。 クリックして拡大表示でご覧下さい

武蔵野-Top page

舞台は武蔵野 - 全てはここに

「関東平野・武蔵野」私的覚書 - 鵜呑み厳禁


母なる川、多摩川の風景

御岳

多摩川上総層群

玉川上水

武蔵野の地形地質との折り合い、奇跡の43Km

野火止用水 - 知恵伊豆、最初からの本命?

羽村山口軽便鉄道 - 武蔵野を貫く奇跡の1本道

六郷用水(次大夫堀)・丸子川

六郷用水-玉川上水より半世紀前に造られた23Km

丸子川支流-谷戸川

国分寺崖線

野川 - 武蔵野の湧水を集めて

仙川 - 野川最大の支流で水のミステリーの中心

深大寺周辺 - 国分寺崖線の奥座敷

中仙川緑道と入間川

谷戸川

矢沢川-九品仏川斬首で出来た等々力渓谷

国分寺崖線、終焉

立川崖線と青柳断層

ハケの清水と府中用水

残堀川

立川崖線終焉

南北崖線軸と山の手台地

皇居

渋谷と渋谷川

目黒川水系

神田川水系

呑川水系

石神井川水系

山の手台地 Others

狭山丘陵と狭山湖・多摩湖

羽村山口軽便鉄道

武蔵野台地北縁

黒目川水系

 

A la carte