多摩川上総層群-1(昭島)

 

多摩川河床に広がる奇景-上総層群(かずさそうぐん)-1

 

 

上総層群

上総層群東京の上総層群については、こちら参照。

東京で上総層群を見ることが出来るのは、このページで取り上げる多摩川流域の河床、他に神田川面影橋から下流域仙川氷川橋付近など。
いずれも扇状地礫層の堆積が無い沖積面に属していて、水によって関東ローム層が流され、上流からの河床礫もたまたま途切れた場所にのみ見られるのだろう。


 

 

拝島橋の上総層群

私が承知している範囲で一番上流域での上総層群は、昭島市の拝島橋直下で見られる。かってこの辺は海の底だったことが有り、拝島橋から1.5キロ程下流、現在「くじら公園」となっている場所でクジラの化石が発見されている。
上総層群は海の底で堆積した泥岩・砂岩層が地上に現れたもので、あまり上流域ではそもそもその堆積が無い訳で、確認した訳ではないがおそらくこの辺が上総層群を見られる多摩川最上流部となるのだろう。

 

 

2017/12 撮影

撮影Map

クリックするとGooglemapと連動して表示されます。 (2018年、突然Googlemapでの表示が不調となり、解決の方法も有りません。しかしmap上の位置関係は判別できますので、引き続きそのまま表示します)。

拝島橋photo_map.jpg

 

撮影アルバム

写真をクリックすると全ての写真のアルバムが表示されます。
アルバム掲載の写真(サムネイル)をクリックすると拡大表示されます。後は「前へ」「次へ」で表示写真が切り替わります。

tamaohhashi.jpg

 

 

多摩大橋下流の上総層群

拝島橋から直線距離で約3キロ下流、多摩大橋の下流域に広がる上総層群。

 

牛群地形

今回の昭島市多摩大橋付近に見られる上総層群の地形は、牛群地形と呼ばれて非常に珍しく、研究もまだ充分にされていないそうだ。
川の流れに沿うように河底が削られ、残った細長い高まりが牛の群れ、又はクジラの群れのように見えることから東京学芸大学の小泉武栄が命名した。

この河底は元々礫層で覆われていたが、1950年代の砂礫大量採取によって平山砂層(上総層群の一部)が露呈、1960年頃から多摩川の浸食によって牛群地形が出来始め、1970年代半ばに最大に発達した。その後更に進んだ浸食で規模が縮小し、2001年秋、台風の影響で一気に規模が縮小したとのこと。
平山砂層の岩盤の硬さ、水流の強さなどが相まって、多摩川でもここにだけ見られる景観だそうだ。

牛群地形の形成は無いが上総層群の地形としては、同じ多摩川の宿河原堰提下流でより広く見られる。

 

浸食による穴

この地層には丸い穴が随所に見られる。石が水流で転がりながら削ったものだろう。

 

2017/12 撮影

撮影Map

クリックするとGooglemapと連動して表示されます。 (2018年、突然Googlemapでの表示が不調となり、解決の方法も有りません。しかしmap上の位置関係は判別できますので、引き続きそのまま表示します)。

昭島photo_map.jpg

 

撮影アルバム

写真をクリックすると全ての写真のアルバムが表示されます。
アルバム掲載の写真(サムネイル)をクリックすると拡大表示されます。後は「前へ」「次へ」で表示写真が切り替わります。

akishima.jpg

 

 

2016/7 撮影

撮影Map

クリックするとGooglemapと連動して表示されます。 (2018年、突然Googlemapでの表示が不調となり、解決の方法も有りません。しかしmap上の位置関係は判別できますので、引き続きそのまま表示します)。

160710_photomap.jpg

 

撮影アルバム

こちらは同じ多摩大橋下流の上総層群を、2016年撮影したものです。

上総層群は泥岩、砂岩で比較的柔らかい。水による浸食などを受けやすい。又それでなくとも河床の風景は、水の流れや季節によって日々異なる。
同じ場所を撮影したもので、1年前のアルバムを表示しておきます。
この日は上総層群の上でバーベキューをしていたグループが居て、岩の凹みが丁度、囲炉裏の役をしていた。

写真をクリックすると全ての写真のアルバムが表示されます。
アルバム掲載の写真(サムネイル)をクリックすると拡大表示されます。後は「前へ」「次へ」で表示写真が切り替わります。

akishima2.jpg

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://y-ok.com/mt-tb.cgi/432

コメントする

新着情報

カテゴリー別表示ですが随時更新しています。
新着情報は林檎倶楽部Blogをクリックして下さい。

撮影機材 その他

INDEX

写真は縮小表示の為黒くつぶれている場合があります。 クリックして拡大表示でご覧下さい

武蔵野-Top page

「舞台は武蔵野」 - 全てはここに

「関東平野・武蔵野」私的覚書 - 鵜呑み厳禁

母なる川、多摩川の風景

奥多摩・御岳

多摩川上総層群

玉川上水

武蔵野の地形地質との折り合い、奇跡の43Km

野火止用水 - 知恵伊豆、最初からの本命?

千川上水

水道道路ー都会を貫く直線道路

国分寺崖線

野川 - 武蔵野の湧水を集めて

仙川 - 野川最大の支流で水のミステリーの中心

深大寺周辺 - 国分寺崖線の奥座敷

中仙川緑道と入間川

矢沢川-九品仏川斬首で出来た等々力渓谷

六郷用水(次大夫堀)・丸子川

丸子川支流-谷戸川

立川崖線と青柳断層

ハケの清水と府中用水

残堀川

立川崖線終焉

南北崖線軸と山の手台地

皇居

渋谷と渋谷川

目黒川水系

神田川水系

杉並地内「暗渠の迷宮」を辿る

呑川水系

石神井川水系

山の手台地 Others

武蔵野台地北縁

落合川(黒目川支流)


武蔵野から離れて(A la carte)

上高地

木曽路

その他