仙川-2(桜堤公園から野川宿橋)

 

桜堤団地中央公園から野川宿橋まで

 

地形図

クリック、拡大表示でご覧ください。

地形図-2.gif

 

撮影Map

クリックするとGooglemapと連動して表示されます。

>160626photomap-2.jpg

 

 

    

 

堤団地中央公園

UR都市機構の住宅施設が広がる中、大きくはないが仙川の親水公園的な場所が有る。
下の写真の、道路を挟んで右側。

160626(仙川-51).jpg

160626(仙川-54).jpg

 

小さな滝

写真中央、水が流れ落ちている。

160626(仙川-52).jpg

 

水源?の池

この水が、湧水なのか人工的に供給されているものか?おそらく後者だと思うが。

160626(仙川-55).jpg

 

しばらく自然河川の雰囲気を味わえる。水も流れている。

160626(仙川-53).jpg

160626(仙川-56).jpg

 

徐々に水は地中に吸い込まれ、水流も細くなる。

160626(仙川-57).jpg

160626(仙川-58).jpg

160626(仙川-59).jpg

160626(仙川-60).jpg

160626(仙川-61).jpg

 

再びコンクリート三方直角護岸

迂回して、亜細亜大学脇の橋にでる。
こちら上流側。

160626(仙川-62).jpg

 

下流方向

160626(仙川-63).jpg

 

住宅地を流れるが、水路に沿っては歩けない。

160626(仙川-65).jpg

160626(仙川-66).jpg

 

武蔵堺通りで一旦暗渠となる

武蔵堺通りに掛かる「みずはけはし」で、前方から流れてきた水路は一旦暗渠となる。
次の開渠は、700メートル程歩き、「境木材市場」の脇になる。

160626(仙川-67).jpg

 

上流側の駐車場から、暗渠口を見る。

160626(仙川-68).jpg

 

武蔵堺通り

見た通り、道路を挟んでこの先、水路は見られない。
道路を左に280メートル程行けば、玉川上水の桜橋に出る。逆に右に500メートル程行くと、JR中央本線武蔵境駅。

160626(仙川-69).jpg

 

開渠再開

写真右側に「境木材市場」。

水路はこの先JR中央線をくぐって超えるのだが、水路に沿って歩けない。

160626(仙川-70).jpg

 

    

 

JR中央本線

中央本線を超えたところを、下流側から。

160626(仙川-71).jpg

 

こちら、下流方向。

160626(仙川-72).jpg

 

住宅街を縫って。

160626(仙川-73).jpg

160626(仙川-74).jpg

 

都道12号線を超えて

道路の拡幅工事がされているようだ。

160626(仙川-77).jpg

160626(仙川-76).jpg

160626(仙川-75).jpg

 

上連雀一之橋

順に連番で橋の名前が続くようだが、全てを渡ることは出来ない。

160626(仙川-78).jpg

 

ここでまたクランクに曲がる。

160626(仙川-79).jpg

 

水源の森

三之橋から親水公園風な施設が有って、脇に「水源の森」の石碑が。
しかしここに水源が有ったと言うことでは無いらしいし、水も流れていなかった。

160626(仙川-80).jpg

160626(仙川-82).jpg

160626(仙川-81).jpg

160626(仙川-83).jpg

160626(仙川-84).jpg

160626(仙川-85).jpg

160626(仙川-86).jpg

 

再度暗渠へ

第三小学校に続く細い道で暗渠となる。
次の開渠は800メートルほど歩き、連雀通りを超えて都道121を100メートルほど入ったところから顔を出す。

160626(仙川-87).jpg

160626(仙川-88).jpg

 

開渠再開

160626(仙川-89).jpg

 

道を挟んで反対側。
道路上に暗渠らしい痕跡は有るが、企業の敷地らしく遡って見ることは出来ない。

160626(仙川-90).jpg

160626(仙川-91).jpg

 

やはり頻繁にクランク屈折しながら水路が続く。

160626(仙川-92).jpg

160626(仙川-93).jpg

 

ここでも直角に曲がる。

160626(仙川-94).jpg

160626(仙川-95).jpg

160626(仙川-96).jpg

160626(仙川-97).jpg

道路を超えて屈折して

160626(仙川-98).jpg

160626(仙川-99).jpg

160626(仙川-100).jpg

160626(仙川-101).jpg

 

前方、人見街道

160626(仙川-102).jpg

 

野川宿橋

人見街道に掛かる野川宿橋。この橋を境に、上流と下流で様相が一変する。

野川宿橋から上流側

160626(仙川-103).jpg

 

野川宿橋から下流側

160626(仙川-104).jpg

 

細い三方コンクリート護岸の上流部から、様相を一変させて、仙川が流れる。

160626(仙川-107).jpg

 

>NEXT(野川宿橋から甲州街道まで)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://y-ok.com/mt-tb.cgi/423

コメントする

新着情報

カテゴリー別表示ですが随時更新しています。
新着情報は林檎倶楽部Blogをクリックして下さい。

撮影機材 その他

INDEX

写真は縮小表示の為黒くつぶれている場合があります。 クリックして拡大表示でご覧下さい

武蔵野-Top page

舞台は武蔵野 - 全てはここに

「関東平野・武蔵野」私的覚書 - 鵜呑み厳禁


母なる川、多摩川の風景

奥多摩・御岳

多摩川上総層群

玉川上水

武蔵野の地形地質との折り合い、奇跡の43Km

野火止用水 - 知恵伊豆、最初からの本命?

水道道路ー都会を貫く直線道路

六郷用水(次大夫堀)・丸子川

六郷用水-玉川上水より半世紀前に造られた23Km

丸子川支流-谷戸川

国分寺崖線

野川 - 武蔵野の湧水を集めて

仙川 - 野川最大の支流で水のミステリーの中心

深大寺周辺 - 国分寺崖線の奥座敷

中仙川緑道と入間川

谷戸川

矢沢川-九品仏川斬首で出来た等々力渓谷

国分寺崖線、終焉

立川崖線と青柳断層

ハケの清水と府中用水

残堀川

立川崖線終焉

南北崖線軸と山の手台地

皇居

渋谷と渋谷川

目黒川水系

神田川水系

呑川水系

石神井川水系

山の手台地 Others

武蔵野台地北縁

黒目川水系


武蔵野から離れて(A la carte)

上高地

木曽路

その他