木曽路-3(寝覚ノ床)

 

寝覚ノ床

元々は木曽川の水の中で浸食された花崗岩が、上流に設けられた木曽ダム(1968年に運用開始)などにより水位が下がった為に姿を現した景観だと言うことを今回初めて知った。
花崗岩の方状節理と柱状節理、それを侵食する木曽川の急流によってこのような岩の表情が生まれたのだろうが、ダムが出来る前は水の中だった訳だ。

nezame1.jpg

 

臨川寺

寝覚ノ床を一望に出来る。立ち入るには拝観料が必要。200円。
ここからやや急な道が下まで続き、寝覚ノ床に降りることが出来る。

nezame5.jpg

臨川寺からの眺め

通っている路線は中央本線。
40年以上前、この線を列車で通った時、目覚めの床で車内アナウンスとともに、列車のスピードを落として過ぎていた。今はどうなんだろう?

寝覚ノ床に降りる道は幾つかあって、臨川寺からの道の他、下の写真左側の樹木の中に遊歩道が、国道19号(中山道)に繋がっているし、町営の駐車場もある。この駐車場は無料。

tumago61.jpg

tumago60.jpg

tumago66.jpg

tumago58.jpg

寝覚ノ床、ハイライト

tumago67.jpg

tumago63.jpg

写真中央左寄りに浦島堂

tumago62.jpg

tumago50.jpg

写真ではそれ程に感じないが、やはり上に立つと結構高さを感じる。

tumago51.jpg

tumago52.jpg

tumago53.jpg

tumago55.jpg

tumago56.jpg

tumago64.jpg

 

下から眺める臨川寺

写真左側上

tumago54.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://y-ok.com/mt-tb.cgi/440

コメントする

撮影機材 その他

INDEX

写真は縮小表示の為黒くつぶれている場合があります。 クリックして拡大表示でご覧下さい

武蔵野-Top page

舞台は武蔵野 - 全てはここに

「関東平野・武蔵野」私的覚書 - 鵜呑み厳禁


母なる川、多摩川の風景

御岳

多摩川上総層群

玉川上水

武蔵野の地形地質との折り合い、奇跡の43Km

野火止用水 - 知恵伊豆、最初からの本命?

六郷用水(次大夫堀)・丸子川

六郷用水-玉川上水より半世紀前に造られた23Km

丸子川支流-谷戸川

国分寺崖線

野川 - 武蔵野の湧水を集めて

仙川 - 野川最大の支流で水のミステリーの中心

深大寺周辺 - 国分寺崖線の奥座敷

中仙川緑道と入間川

谷戸川

矢沢川-九品仏川斬首で出来た等々力渓谷

国分寺崖線、終焉

立川崖線と青柳断層

ハケの清水と府中用水

残堀川

立川崖線終焉

南北崖線軸と山の手台地

皇居

渋谷と渋谷川

目黒川水系

神田川水系

呑川水系

石神井川水系

山の手台地 Others

武蔵野台地北縁

黒目川水系

水道道路(都会を貫く直線道路)

羽村山口軽便鉄道

多摩湖自転車道(東京で一番長い直線道路)

その他、水道道路

 

A la carte